種苗・肥料・農薬・農業資材の販売総代理店 .com えいのうのホームページです。

■ JGAPとは?

JGAPとは、 Japan Good Agricultural Practice の頭文字で、、「適正農業規範」 ・ 「農業生産工程管理手法」 とも呼ばれる農場管理の手法の一つで、農産物や生産者への危害要因を検討し、適切な管理を行うことで農産物の安全や、生産者の安全などを確保することを目的にしています。

JGAPの考え方はヨーロッパを中心に開発され、世界に広まったGAPの考え方を日本向け対応したものがJGAPです。農場ではJGAP の手法を導入することにより、農場管理の適正化を図り、安全な農産物を消費者に提供することとともに、作業者の安全、環境の保全、経営環境の改善までを実現することができるようになります。

■ JGAPのポイント

1.農産物の安全
2.環境への配慮
3.農業者の安全と福祉
4.農業経営と販売管理

■ JGAP第2版(青果物)の管理点と適合基準

詳しくはお問合わせ下さい

ドットコムえいのう
群馬県伊勢崎市境米岡714
TEL:0270-75-0071  FAX: 0270-74-0772